スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフ!
火曜の晩、仕事を終えてから店に回り、突貫で支度して半泊の旅へ。
行き先はいつもの関温泉。夜中にこっそり宿に入り、寝支度をしておやすみなさい。ぐっすり寝て朝食コールで起き、ご飯の後は掛け流しのお風呂。じっくり身体を温めた後、ようやっとゲレンデへ。

平日ピーカンなゲレンデは、平和な空気に包まれてました。
足元には膝ほどの粉。
ゆっくりじっくり粉雪を遊ぶ。

お腹が空いたらとっておきのゲレ食へ。一時間半の優雅なランチ。野鴨のオレンジソース、絶品。狙い通り次へのアイテムをGetしましたよ。

贅沢な時間を過ごした後は、粗方滑り尽された新雪から新天地を求め、リフトの動いていないコースをハイク。みんなで交代交代でラッセル。私はあんまり進めなくてごめんなさい。20分程度でリフト降り場着。一人一本ずつ、完璧なノートラックを滑る。
最近やっと少し縦に行けるようになってきた。

日も傾き、締まりだしたゲレンデで久々に師匠にワンポイント講習頂く。K師匠、やっぱスゴイッす。紛れもないプロ。シーズンに一度はしっかり講習を受けたい。

最後に思いがけないご褒美を与えられ、フワとろに溶けて終りました。

あぁ、久々にいい休日だったぁ。
2006/01/27 08:54:00 | Category:雪 | Comment:0 | TrackBack:0 |
うぐわぉぅっ。。
この時期のお約束、スノーボードのカタログ号を拝見。

・・・。

ブランドもライダーも、多過ぎです。
アタマ痛くなっちゃいましたよ?

で、面白いものはあったかって?

コレくらいかなぁ。
一枚からオーダー可ってとこが。
2005/07/04 16:32:35 | Category:雪 | Comment:2 | TrackBack:0 |
LAST POWDER
20050331160601
水曜、定休日。
今回は群馬、オグナほたかへ。3月も終わり、シャバシャバの春雪を想像して行ったらびっくり。パウダーですよ?
冬。としか言い表しようのない降雪・気温・湿度。群馬内陸の雪は軽く、軽さで言ったら今シーズン1番(私の中では)の雪でしたなぁ。
前の日は降っていなかったようで、浅いところはくるぶし程度。なのだけど雪の溜まっている斜面なんかでは、スネ程度あって。
極上でした。

お昼はゲレンデ中腹のレストハウスへ。「本格パスタ」の謳い文句に引かれ、季節野菜とカキの柚子風味スパゲティを注文。(←ゲレ食っぽくないメニューでしょ?)ゆで過ぎなのが残念だったけど、味はおいしく量も多く、大満腹。コロッケなんかのサイドメニューもおいしかったなぁ。
2005/03/31 16:06:02 | Category:雪 | Comment:0 | TrackBack:0 |
Mt.Naeba
20050317142359

定休日、平日日帰りバスツアー。今回はかの『苗場』へ。
苗場=「私をスキーに連れてって」、もしくはユーミンというイメージ。「スキー人口が大幅に減った今でもあそこは混んでいる」、「いまだにワタスキな人たちがいる」等の風評を耳にするのみで一度も行ったことがなかったのだけど、往復バス+一日リフト券\3,800につられてついに初苗場へ。(フジロックで夏には行ったことがあったのだけどね)

さて行ってみて。「やっぱりこれが苗場だ」。
妙に宿泊客にだけ優しく丁寧なステイション兼ホテル、重厚な山小屋調レストラン、平日の割に溢れる初心者ボーダー中途半端スキーヤー。込み入ったコースレイアウトと予測のつかない動きをする人の多さで、滑りを楽しむことは難しく。
苗場はスキー・スノーボードを「レジャー」ととらえ「リゾート」で“非日常”を楽しむための場であって、「スポーツ」として楽しむための場ではないのだなぁと実感。私には性にあわないスキー場でした。

よかったことは一つ。先週のかぐらみつまたツアーよりバスがよくて、前後間が広く足を伸ばしてぐっすり眠れたこと。やっぱり苗場は高級を意識しているのかしら。
先週は「バス疲れ」に参っていた相方も、今回は快適だった様子。
2005/03/17 14:24:00 | Category:雪 | Comment:2 | TrackBack:0 |
往復バス・リフト券付 3500円
昨日は定休日。
お客さん、というよりも滑り&遊び仲間たちと山へ。
最近話題の某鉄道系観光会社の主催する同系列運営のスキー場へのパックツアー。これがなんと往復バス・リフト券にソフトドリンク券×2(SAで交換できるものとゲレンデ内で交換できるもの)が付いてなんと3500円という代物。
う~~ん、安い。

スキー場の「開業35周年記念特別企画」とか言ってるけれど別のスキー場でも3800円の「謝恩企画」(何への謝恩かは記載ナシ)が開催されていて、これは一連の事件での悪評への対策なのかしら・・と思わなくもなく。
もちろん平日だけですが、かなりお得なのですごくおすすめ。

しかしバスに乗りなれないうちの相方は寝違えて首が痛いだの全身に疲労感が・・・などと不具合を訴えており。運転しなくていいし運転手に気も遣わなくていいのは楽なんだけどねぇ。
そしてツアー料金が安かったので、戻って来てからしゃぶしゃぶの食べ放題に行ってしまい、結局1日トータルでの消費額は変わらなかったりして。
いかんですなぁ。

でもみんなでバス乗ってすべってバス乗って、食べて、笑って。
楽しかったー。
2005/03/10 18:42:54 | Category:雪 | Comment:0 | TrackBack:0 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。