スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅に出る
20050822200601
先々週の水曜(正しくは火曜の深夜)から、夏休みを取って一路西へ。相方の運転する車で、ひたすら下道を名古屋へ。時間のある時の移動には、いつも高速を使わない。高速は走っていて面白くない、が相方の弁。冬滑りに行く時はもちろん、滑りの時間重視なので高速乗りますョ。でも今回は旅ですから。旅は旅路も愉しめるものだから。
旅において、移動手段は身体感覚に近いほど良い。飛行機より電車、新幹線より特急、急行より各駅停車・ローカル線、高速より一般道。移動手段が身体能力を離れるほど、道のりが近く薄くなる。離れる実感を伴わない転地療法など望むべくもない。離れていく、ということと、戻っていく、ということ。その両方も、道中以上に大切な旅の手順じゃなかろうか。ぼのぼので、フェネギーちゃんも言ってたよ。「不良って辞める時が一番気持ちいい」って。そりゃ違うか。

う~様曰く、旅と旅行の違いは「心細さを感じられるか」。生き物として、心細さを感じるため、僕らは旅に出る。

(で、素敵だった旅の記録は、今後断片的に投稿予定。ポチポチと、気長に)
2005/08/22 20:06:01 | Category:モブログ | Comment:0 | TrackBack:0 |
一部の、マイフレンズへ
20050816232401
あだちっ子は、交通ルールを守るそうですよ!
てか、あだちっ子って。

でもちょっと使いたい。「いや、やっぱあだちっ子だから。」とか?
2005/08/16 23:24:01 | Category:モブログ | Comment:2 | TrackBack:0 |
ベルギー・白、 夕涼み
6日の土曜日は店の前のテラスで、ベルギー“生”ビール・夕涼み会。神田神保町 甲子屋(きのえねや)さんが用意してくれたのはブランシュ・ド・ブリュッセル(綴りに自信がないので片仮名で…)。初めて飲む白ビールでした。
以前、ベルギービールバーで初めて生ヒューガルデン(綴りに…以下略)を飲んだ時もおいしくて驚いた覚えがあるのですが、また全っ然別物。あんなに嫌味のないビールを、私は初めて飲みました。
ビール嫌いの人も「美味しい!」、かと言ってビール好きに物足りないことなく、「これは美味しいわ」と言うべき液体。口に入れるものは人それぞれ好き好きと言えど、「良いもの」ってああいうのを言うんじゃないですかね。と思いました。何も突出しない、何も不足しない。

強さ、香り、キレ・コクなど、各点を見ればもっと秀でているビールはたくさんあって、その突出ぶりを個性と呼ぶのだろうけど、私はブランシュ・ド・ブリュッセルのようになりたい。「良い人」に惹かれはしないけど、「良い物」には惹かれて止まない。
2005/08/09 21:45:04 | Category:モブログ | Comment:0 | TrackBack:0 |
うか
20050806000601
きょう、はしのうえでしんごうをまっていたら、はしらに セミ がいました。
さいしょ、ちゃいろいので、 さなぎ だ、とおもってみたら セミ もいました。
さなぎ からでた、みどりの セミ でした。
目 が、くろくて、かわいぃなぁとおもいました。
セミ は、とびませんでした。
みどりの、かわぃい セミ が、とぶところをみたいです。
2005/08/06 00:06:01 | Category:モブログ | Comment:0 | TrackBack:0 |
西原のプルート
今発売中のビッグコミックスペリオールに、西原理恵子の手塚治虫文化賞受賞記念漫画「うつくしいのはら PLUTOに寄せて」が巻中オールカラーで載っているのだけど、これヤバいです。興味本位に「どんなよ?」と立ち読みなんてするもんじゃない。コンビニで人目も憚らず号泣するとこでした。

西原、ちょっと前から体調不良による休業中で、巻頭の浦沢直樹との対談写真も表情が確かに弱って見える。痩せてるし。…西原、死んじゃうのかなぁ…?
 と思えてしまうほどの作品。

仕事で海外に行っちゃぁ貧しい暮らしをしてる人達を見て一緒にご飯食べて寝て暮らし、物乞いの子供にはお金じゃなく「行きの飛行機でもらえるだけもらっておいた」飴玉をあげる。チャリティだとかボランティアなんて生白い言葉一度も言わない。そんな西原のリアルが強くにじんで、読んでる方はどうしようもない。
みんな、読んで泣くといいよ。
2005/07/26 22:03:00 | Category:モブログ | Comment:4 | TrackBack:0 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。