スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士を眺めつ
昨夜はふと思い立ち、ひさびさに銭湯へ。東京都銭湯組合のホームページで近辺の銭湯から遅くまでやっているところをピックアップ。線路の向こう側に行く先を決める。
始めて訪れた彼の湯は、昔ながらの番台残るオールドスタイルな湯屋でした。湯船の上には男女浴場に跨る立派な富士。メンテナンスの要と職人さんの減少から徐々に珍しくなりつつあるペンキ絵を、ゆったりと眺めました。
色々な設備を整えた近代的なスーパー銭湯風銭湯もよいけれど、一方銭湯然とした銭湯はやはり失われて欲しくない。折から一端に触れ、認識を新たにしたのでした。
2006/06/08 01:42:01 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
Secret

TrackBackURL
→http://shizubl.blog3.fc2.com/tb.php/138-4b97925f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。