スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二月病
楽しく遊んでいるので、元気そうに見えるかしら。

今、去年の今頃はどうしていたかと自分のブログ記事題名を見返してみたのだけど、どうやら私は風邪を引いていたみたいです。今年は胃腸を痛めてます。
たぶん、11月からバタバタし始めて12月は目の回る忙しさ、1月になれば余裕ができてあれもこれもできるだろうと思ったら休む暇なく2月になってしまって、体力の限界・気力も尽き(c.千代の富士)るのが、この時期なのだと思う。疲れ果てる、という言葉の「果てる」は、気を使い「果たす」と同一なのではと考えてみたり。
何しろ「気」の不足を感じます。

去年より良いと思えるのは、まだそれでも倒れていないところ。もうこのままでは駄目そう、という時点で出稼ぎを休んだり、調整することを少し覚えた。一歩ずつ、年を重ねています。
そう言えば数日前に実際に一つ年をとったのだった。

こんな時はどうするのが有効なのか、いつもわからないまま回復してしまうので、今回は復活の鍵を手に入れたい。
ひとまずはお気に入りの胃薬を飲みますか。
2006/02/04 00:21:00 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
Secret

TrackBackURL
→http://shizubl.blog3.fc2.com/tb.php/112-82f8d9c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。