スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごちそうさまでした
20060105233603

12/30。
やっとのことで仕事を終え、年末年始はいつもの場所へ。ゲレンデ脇で4.5泊、滑り・食べ・飲みのお楽しみツアー。
ようやくたどり着いた場所は、いつものように迎えてくれました。

初滑りにしては滑れたし、晴れ・曇り・重パウ・軽パウとフルフルコース楽しめたし、新しい板は調子良いしで中々上々の滑りでしたよ。

宿に帰れば源泉かけ流しの湯に浸かり、汗と共に疲労を流し。

次々と来ては帰る愉快な面々達と、昭和を感じる宿の隠し部屋で連日ほど良く飲み・笑い。

そして圧巻だったのが世の貧相な一般ゲレ食を全てぶち飛ばすトラットリア○屋(混んで待つようになると困るので伏せ字)写真は「若鶏のグリル魔女風」
なんと丸一匹グリルですよ!!

皮がサクサクで(パリパリ、ではない)絶妙の塩加減・ハーブ加減。肉はジューシィ、皿に落ちた脂もまたバケットで拭き取ってじんわり。これ都内で食べたらいくらするんだろ?というものがお手頃価格で食べられちゃう。タラバ蟹丸々一匹(身入り)乗ったトマトソースのパスタ\2,100とか。う~~ん、あり得ん。
食べれば食べる程他のメニューも食べたくなる○屋マジックに、何人もハマりだしてしまいましたよ。

てな訳で身も心もお腹も満たされ、またも至極満足なひと旅でした。

たのしいって、いいよね。
また行くよ、○温泉。
2006/01/05 23:36:03 | Category:おいしい | Comment:0 | TrackBack:0 |
Secret

TrackBackURL
→http://shizubl.blog3.fc2.com/tb.php/108-376a7758
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。