スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身に余る
20081128194916
寒くなったもので、ここのところお店が忙しい。

どれくらい忙しいかというと、開店からこっち何かを口に入れる一分の隙もなく、やっとのことで食べかけたビスケット一枚を食べ切れず、食べかけが翌々日まで放置してあるくらい。

…ま、極端な例ですが。

この間の勤労感謝の日の連休は、それくらい嵐だった。忙しいことは有り難いことで、ただただ喜び、感謝するのみ。しかし店主・店員共にキャパギリギリ(オーバー?)で、お待たせしたり、細かい点が行き届かなかったり。
申し訳ないことです。

平日勤め先も、冬~春は木曜日をお店にあてるため週三日勤務、祝日でもあれば週二日勤務となり少ない出社日に業務集中、このまま年末、年明けしばらくまでは気を弛める隙のない日々が続く。

4年経って得た教訓。
こんな時は、ひとの手を借りること。

お金と時間を惜しまず、整体に行ったりマッサージに行ったり。ひとに手をかけてもらうことで、自分の気を養う。
本を読んだり友人のブログや日記を読むのも吉。「もうだめだー…」と思っていたのが心の転地効果でいつの間にかリフレッシュできる。

やっぱり人は一人じゃ生きられない。

そんな、てんや・わんやな店内ですが、これもシーズンイン前の一種のお祭りと思っていらしてもらえれば幸いです。キッチリ・カッキリした対応はできないかもしれませんが(それはいつもか…)、可能な限り必死の形相で対応させていただきます。

今シーズンもまた、数多くの楽しい滑走やそれらに付随する様々な出来事が、皆さまに訪れますよう。

日々感謝。
スポンサーサイト
2008/11/28 19:49:18 | Category:日々たわ | Comment:3 | TrackBack:0 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。