スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車内の出来事
電車の中で「mixiって知ってます?」という会話。「ブログなんですけどー、…」

え?

ちがくない?

ミクシでイマイチ理解できないのは、「ソーシャル」という言葉の意味。
どう捉えたものか。

まぁ使ってはいるのだけどひっそりとで、まるで「社会に出るのが恐い」と言っている未成年のようなものか。(笑)
スポンサーサイト
2006/05/23 21:36:01 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
満腹至福
金曜日の出来事。

前の会社の同僚女史達と池袋で飲茶食べ放題。このお店、オーダー制でメニューにあるもの何でも頼んで良いという大変気前の良いところ。
ビールで久しぶりの再会に乾杯して、さぁスタート。

最初に来たのは大根餅。
大根餅

2006/05/23 11:30:31 | Category:おいしい | Comment:2 | TrackBack:0 |
酵母その後
20060522212105
ビンの中に閉じ込めた酵母。
その後どうなっているのか?というと、みな健気に生きておりますよ。パンも焼いてみました。小麦粉300gに酵母液を200cc、塩少々に蜂蜜スプーン1杯。これらを滑らかになるまでこね、放置。生地の中で酵母が働いて、生地が膨らむのをただひたすら待つ。待つまつ待つまつ…今回は18時間で控えめに膨らむ。丸く成形してオーブンへ。比較的パンらしいパンになりました。(失敗すると膨らまず、ただの小麦粉の固まりになります)
食べると酵母の味がして、なんとも原始的なパン。「命を食べてる」感じがしますよ。

現在生息中の酵母は、林檎・なつめ・生姜・ぶどう・苺。それに干し柿を仕込んだばかり。ぶどうはシュワシュワ時にそのままゴクゴク。天然炭酸飲料、美味しかったー。苺はうっとりいい香り。生姜には寒い夜温めてもらったし、なつめは何よりたくましい。

自家製ベーコンを厚切りにしてリンゴ酵母で蒸し焼きしたのも、ありゃぁ美味しかったなぁー。旨すぎて写真を撮ることもなく、あっという間に食べてしまった。
そうそう、最近前から欲しかった燻製箱を手に入れ、ベーコンなども作っています。旨い!!んだこれが~~。肉好きにはタマリません。
2006/05/22 21:21:05 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
G.W.後半戦ソノニ
6日の土曜日は谷川岳天神平へ。たまにはゲレンデでお客様とアルペンを、という店長の趣向。しかし私はアルペン履けないので、いつも通りテレ。
初天神平でしたが、いいとこですな。「山」て感じ。“ビューテラス”と名の着くレストランは、その名の通り絶景。厳冬期にはより精悍な景色が見られるのだろうなぁと空想しました。
さて滑り。春雪解け解けじゃらんじゃらんで凸凹なザラメの中を滑走。途中、I様持参のデジカメ動画で各自の滑りをチェック。今回の収穫は「板を抑え過ぎているので、落下運動を使って楽をする」ことと「右ターンで右足に乗れず上体が折れ、ターンに入ると同時にテレマーク姿勢になってしまっている」こと。後者は前々からの課題であるが、最近意識していなかったので再認識。来シーズンの課題としたい。股関節を伸ばすようにすると良かったように思うが如何か。

帰りは温泉に入りたい。が、定番の湯テルメを外してみたい。ということでしばし水上近辺をウロウロ。何気に向かった水上温泉街、そこはいきなり非日常な「エアポケット温泉街」だったのです。
小さな寂た区画に並ぶスナックや食堂、土産屋に喫茶店。それに射的・スマートボール・手打ちパチンコの遊戯場!お風呂に入って帰るつもりが散策しているうちに引き込まれ、何十年も続く(であろう)おばあさんの遊戯場でスマートボールと射的に興じる。今時のゲームと違い、ギャンブル性の低いところが素晴らしい。消費(金銭的、というよりは精神的)の速度が遅い。新幹線と自転車くらい違うかしらん。
こうなったら先を急がず、上機嫌で一杯引っかけ、車で寝てから帰ることとする。ホテルに泊まっているらしき方々も夕食を終え、浴衣でプラプラ。

練馬から2時間、すっかり旅気分。いいなぁ、温泉街。
また行こうっと。
2006/05/18 08:42:00 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
山懐に抱かれて
20060516005101
四十九日法要、兼、納骨式。生憎の雨だったけれど、筒がなく執り行われました。

物心ついてから初めて訪れた霊園は、山に抱かれ静かで手入れの行き届いた、清々しく気持ちの良いところでした。四季折々の花が咲き、桜の季節にはそりゃぁ見事なものだそう。
祖母の隣、幼少時に参ったっきりの叔父さまにもご挨拶。顔も薄覚えになってしまったけど私の名付けの親で、相当に可愛いがってもらったのだ。私が今無事に楽しく暮らせているのは、それらのおかげだと思い返す。
高校生になるまで同じ風呂なし・共同トイレアパートの別部屋に住んでいた祖母。子供の頃、日曜の朝に目を覚ましては、まだまだ起きそうにない母を差し置き、弟と二人祖母の部屋へ行き「お腹空いたー」と訴えた。祖母が鍋で温めてくれたホットミルクと、フライパンで焼いて塩こしょう醤油で味付けしてくれた豚肉が大好きだった。私にはあれがバァちゃんの味だった。
母は祖母とは嫁姑なのだけど、起きられないことを隠すでもなく「おばぁちゃんに食べさせてもらったんだ、よかったねー」ってなもんで、二人は仲良しだったと思う。仲良し、てのとはちょっと違うか。でも気を遣わないようで遣うようで遣わないようで。良い関係だったと思う。

享年90歳、桜雲妙芳信女。
安らかにお眠りください。
2006/05/16 00:51:01 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
怖い、という感情はなぜ
今朝、アパートのドアの前の草むらでミャア(仔猫)が死んでいた。時間もなく、そのまま出たけれどどうしたものか。埋めてあげたいけれど、私はなぜか動物の死体が異様に怖い。今も黒い物陰を見ては「…!」と息を止める。心臓が、ちぢみあがる。婆ちゃんはちっとも怖くなかったのだけど。

明日はばぁちゃんの納骨だ。富士山の見える場所まで。(と言ったら相方に「えっ!?某有名宗教会員なの!?」と言われたがそれは違う)
雨が降らないといいな。
2006/05/12 21:15:02 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
G.W.後半戦ソノイチ
鳥海から帰り、泥のように眠った翌日はお引っ越し。高校3年の弟に部屋を明け渡すため、滅多家に居ない私が出て行くという経緯。高校生の頃に新築して15年、積もり積もったマイgoods達はいざ蓋を開けてみると途方もなく、とても一日では終わらない、と早早に長期戦を覚悟。とりあえずすぐに使いそうなものだけ梱包。運搬は、お疲れながら相方様がご出動。この日はメタルラック・押入ケース・衣類・本・小物、2便で終了。衣類と本の量が凄いなぁ。この際に、不要物は分けているのだけれども。新しいお部屋は築30数年の古アパート。真新しいのっぺり感は苦手で落ち着かなさそうなので、古さは全然構わなかった。高校生まで家族で暮らしていたアパートは風呂なし・共同トイレだったので、個別トイレとシャワー付きの部屋は、一人で住むには贅沢というもの。ロハス、という言葉は好きではないけど、ケの日々をしっかり暮らして行きたい。
引っ越しの疲れを某激旨安焼肉で癒し、翌朝は谷川岳天神平へ。

長くなったので続きはまたね。
2006/05/11 20:42:01 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
虹の水平線
20060508201730
G.W.は、いかがでしたか?
私は山形と秋田の境、鳥海山へ行ってきましたよ。

初日二日目はSarc、まんずとの共同開催イベント。心配した天気にも恵まれ、総勢30名程の大所帯ながら適切なガイドと大斜面のおかげでせせこましさなぞ一切感じることなく、参加者の方々にも楽しんで頂けたことと思います。
三日目四日目はイベントなしの休養日。残った数名で慎ましく庭遊び。メインバーンから離れ、のんびりと鳥海山全景を眺める。四日目はガスが出たり晴れたりの繰り返しで滑りには出ず、テント設営に熱中。3つも4つも建てたので、雪壁作りはなかなかに上達しましたよ。
五日目はSarc、まんずのガイドツアー。本来ならば撤収日としていたのだけれど、前日滑らなかったことと天気の良さに惹かれ、ついつい出陣。急遽ご一緒させてもらう。前夜に気温が下がったのと折からの強風で一部凍り、滑り落ちそうになる場面もあったけれど(私だけね。)、山頂の先からの眺めは登らなければ見られない別世界。まるで異国のようなスケールと静けさで、やっぱり登って良かったと思えました。
滑って降りたら撤収、帰路へ。道中ほとんど記憶がなく、異世界へ飛んでしまいました。睡魔とは滅法仲良しな私。行って帰ってで1200km超、一人で運転はどんなに大変なことか。引っ越し落ち着いたら免許取りに通います。次の冬までには、必ず。

G.W.前半は以上!よく遊びました。
そして旅は最高ね。心の洗濯ね。転地効果というけれど、離れることで自分の立ち位置を見直せる。
視点を多く、することでバランスを取れるようになること。
2006/05/08 20:15:01 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。