スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新携帯だっっ。
20050428150902
長らく使用のアホINFOBARからようやく買い替え。金銭的余裕はないのですが、あまりのバッテリ持たなさにギブアップ。3日から山に入ることだし、最悪命に関わるからね。しょうがない。

という訳でカメラ機能が激グレードアップ。のはずなのですがいかがでしょう?とテスト書き込み。ポンデライオン。
スポンサーサイト
2005/04/28 15:09:02 | Category:モブログ | Comment:0 | TrackBack:0 |
決まったようですが
以前に書いた、「省エネルック」の新名称。

クール ビズ

ですって。

うむー、私の案は外れた。
どう?この新称。イケてる?イケてる?
・・イケてないのでは?
なんかあの、百貨店の季節企画みたいな感じですよ?すぐに使われなくなってしまう不安。
2005/04/28 14:30:24 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
覚え書き
思い出すのも辛いけど、忘れてはいけないこととしてメモ。

・お客さまは一人も無駄にしない
・何も出来なければすぐに手助けを呼び、バトンを渡す
・最悪、名前だけは必ず聞く

何を言っていいのかわからなくなってしまっても黙っては駄目。

できなかったことを考え続けていても凹み続けるだけなので、「失敗してしまった」は「次はできる」に変換して出直し。
2005/04/23 18:53:15 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
ハッピー・バースデー
今日は紀宮サーヤの皇族最後のお誕生日。
であるとともに、うちの相方さんの誕生日でもあり。
何を贈ろうか迷ったのだけど、結局おしゃれめの春に着られるジャケットにしました。開業準備に入った去年の夏から懐具合に余裕がなく、髪も6ヶ月切らずにいるくらいその辺の出費を抑えており、自分で買えないものということでプレゼント。喜んでくれた様子。
ふんぱつして夕食用にサーロイン肉も買いましたよ。オージーだけど。国産は買えなかったけど。(だって倍額よ?)

新しい歳でまた一年、すてきな時を過ごしましょう。
私も協力しますからね。
2005/04/18 21:24:21 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
行ってきた
20050413224501
献血。いつの間にかもう半年ぶり。
今回の担当者は(珍しく)若い女の子で、どう贔屓めに見ても慣れてない新人さん。何度も手順を確認し、何度も小物を取りこぼす。いいのだけど、見ている内に恐怖感が増幅する。何度やっても針のささる瞬間と血が戻ってくる瞬間(成分献血は一度抜いた血から血漿もしくは血漿と血小板だけ取り出して後は体内に戻す)は怖い。
案の定彼女が針を刺した瞬間、ひじ裏から手先までビッとしびれる。その後も少しの間刺さっている部分が痛く、針の刺し方にも上手い下手があるのだなぁと実感。私の血管なんて、太くて立派で取りやすいと毎回ほめられていたのに。それだけが自慢だったのに。

そうそう、血液の不足につき現在受付時間を延長中とのこと。18時15分まで。でも外から見たらどこにもそんなこと書いてないし、赤十字のHPにも一切記載ないし。いずれにしても会社帰りに寄れる時間ではないし、そんなんじゃ人は集まりませんよ。
2005/04/13 22:45:03 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
あれに見えるは
20050413123003
東京タワーじゃないですか。
田町ってこんなすぐそばなのね。

行ったことはありますか?
私はありますよ。デートでしたよ。曇っていたけど。
高い所がすきな人でした。
2005/04/13 12:30:05 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
せんねん灸とツボブック
20050412151200
ここのとこ、首から背中が凝って。
という訳で、せんねん灸とツボブック。ツボブックには「物忘れ」に効くツボ、とかも載っていて面白い。結構見出すと止まりませんよ。
せんねん灸は手軽にできるので便利。なのだけど、コストパフォーマンスがあんまりねぇ。。写真はお徳なお試し用パックの小箱。しかしそれももうすぐなくなってしまうので、何かよいものを探さなくては。

お灸、ツボにはまるとポーっときてキュゥ~~ッッときてフゥ~っと抜けて。私は効くと思うのよ。
2005/04/12 15:12:01 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
血液不足
ヤコブ病献血制限で懸念される血液不足。
読売朝日

献血に行きたい。行きたい行きたい行きたい。

水曜は休みだし、昼間出かけるから夕方・・・間に合うかなぁ。献血ルームってもっと遅くまでやってれば、俄然献血数が増えると思うのだけど。会社帰りにも寄れる時間。成分受付17時までってのはねぇ。
2005/04/11 21:04:48 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
日曜、石神井公園。
20050410153016
桜は咲いてるうちに見なくちゃね。
という訳で、日曜はいつもより1時間早く家を出て石神井公園へ。今まで通りがかったことはあったのだけど、足を踏み入れるのは初めて。池があるのは知っていたものの、一箇所だけかと思っていたら水が公園全体に巡らされていて、ミニ太鼓橋やら柵も何もない小池がそこらにあって。いい公園だった。どう見ても獣道、みたいな道もあり、なんだか山みたいでちょっと別世界に入り込んだよう。
水面まで垂れ咲く花に目を見張った。

「お茶屋さん」風情あふれる休憩所兼お食事処もあり、今度はそこでゆっくりしたいなぁ。
2005/04/10 15:30:17 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
NINPU(ニンプー)
今日は危婦人の芝居、NINPU(ニンプー)を観に、新宿御苑へ。役者の一人が友人で観に行き始めたのだけど、危婦人の芝居は面白い。みなさんぜひ一度観に行き、そしてハマってください。看板女優のザンさんが、あり得ないくらいおもしろいです。「間のうまさ」とでもいうか。

ところで新宿御苑と言えば、この間会ったドイツ在住の友達の結婚パーティをしたのが御苑だったなぁ。もう何年前?あれもちょうど桜の頃だった。晴れて暖かく、紗がかかったようにまぶしい祝いの日の記憶。
今日も桜は満開だろうか。
2005/04/08 15:06:34 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
ぐうたらな日
昨日はすべりに行かない休日。
美容院に行って伸びすぎた髪を切ろうか、新開発のネルドリップマシンで淹れているというコーヒーを飲みに行こうか、崩れている身体を正しに整体に行こうか、山の迫力に圧倒されるために映画を観にいこうかと思っている間、ずっと寝ており。
洗濯だけはしたよ。

夜はだらだらとTV。(たまにしか見ない割に、見だすと止まらない)
男子新体操を見て泣く。
一生懸命な姿で涙がでてしまうのは、自分が一生懸命になれていないからだろうか。かと言って「私も頑張らなくては!」というところへ直結しないのは、歳のせいだと思うが。
2005/04/07 20:20:49 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
圧力
20050405190602
前々から欲しかった圧力鍋が特価(1980円)だったので買いました。ただいま初使用中。圧力かかってから弱火にはしたのだけど、ずっとシュンシュンいってて怖い。圧力鍋ってこういうもの?
ちなみに煮てるのは豚軟骨。
2005/04/05 19:06:03 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
省エネルック・改
「省エネルック」呼び方古い? 環境省「夏の軽装」の名称募集

夏の寒過ぎる会社と電車冷房にはホトホト飽き飽きしていたので(今となっては無縁なのだけどさ)、夏の軽装はとにかく是が非でも普及させてほしいところ。なのだけど「省エネルック」て呼び名がまずいんだよなぁ~、と思っていたのでこれはよい試み。早速ひとつ応募してみた。

ネクタイって、体感温度2~3度上がるんだってよ。
そりゃそうだよなぁ。(無駄なことはやめようぜ)
2005/04/05 13:44:47 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
毎日かあさん
毎日かあさん2 お入学編
西原 理恵子


読んだ。一箇所、泣き。

後書き代わりの石原都知事との対談で「最近何を書いたらいいのかわからなくって」とあり、あぁやっぱり、とちょと思い。それは

上京ものがたり
西原 理恵子


の後半で思ったこと。「こんなの書いちゃっていいのかな?」て。なぜ作品を書いているのか、読者がそれを読んでどう思ってくれたらうれしいのか。西原にとってのそれはマジックの種みたいなもので、思わず「言ってしまっていいの?」「それを言ってどうするの?」と一種“見てはいけないものを見てしまった”ような気になっていたのだ。
それでも彼女は書き続けているのだから、大丈夫なのだろうけど。

それにしても鴨ちゃんは、まだお酒のんでいるのだろうか。
足の友
20050402153901
仕事中はほとんどキッチンにいるんですけれども、キッチンて意外と寒い。床が冷える。ので、足元には湯たんぽを。狭い中で使うのでストーブじゃ火気が怖いし、電気毛布や電気マットじゃ電磁波にやられると相方が言うのでエコな湯たんぽ。子供のとき以来だなぁ。
これって寝るときは使ってる最中に寝てしまうのでいつまで暖かいのかわからなかったけど、起きて使ってみると意外に長時間暖かい。真冬じゃなければ昼からの使用で、夜まで暖め直す必要はないくらい。フリースのひざ掛けにくるんで足元に置いてます。
陶器の湯たんぽとか銅の湯たんぽもあるのだけど、値段を考えて断念。でもポリにしてみたら使いやすいし、保温力も十分だったので正解。
2005/04/02 15:39:02 | Category:日々たわ | Comment:3 | TrackBack:0 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。