スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LAST POWDER
20050331160601
水曜、定休日。
今回は群馬、オグナほたかへ。3月も終わり、シャバシャバの春雪を想像して行ったらびっくり。パウダーですよ?
冬。としか言い表しようのない降雪・気温・湿度。群馬内陸の雪は軽く、軽さで言ったら今シーズン1番(私の中では)の雪でしたなぁ。
前の日は降っていなかったようで、浅いところはくるぶし程度。なのだけど雪の溜まっている斜面なんかでは、スネ程度あって。
極上でした。

お昼はゲレンデ中腹のレストハウスへ。「本格パスタ」の謳い文句に引かれ、季節野菜とカキの柚子風味スパゲティを注文。(←ゲレ食っぽくないメニューでしょ?)ゆで過ぎなのが残念だったけど、味はおいしく量も多く、大満腹。コロッケなんかのサイドメニューもおいしかったなぁ。
スポンサーサイト
2005/03/31 16:06:02 | Category:雪 | Comment:0 | TrackBack:0 |
キラキラ
20050329145100
昨日は夜、お店を早上がりさせてもらい下北沢へ。
ドイツに嫁に行った友達が帰国していて、久しぶりに集合。そんなことがなければ集まる機会ってそうそうなく、いい機会。
おいしい食べ物とおもしろい会話があればいいね。

写真は存分にゆっくりさせてもらった友人の働くお店でサービスされた飴がけアイスの山。
その姿も出してくれた人も、キラキラでしたよ。
2005/03/29 14:51:01 | Category:おいしい | Comment:0 | TrackBack:0 |
ゆったり、のんびり
雨です。

週末はバタバタと忙しく、何より。売上金額に直結はしないのだけれども、それはそれで。

昨夜はお店を閉めた後、近所の極楽湯へ。いわゆるスーパー銭湯(お××の王様とか・・)って好きじゃないのだけど、ここは値段も会員になり回数券を買えば600円だし、清潔で従業員教育にもやる気が見られるし、天然温泉だしで割とお気に入り。価格的にも環境的にも銭湯と(いわゆる)スーパー銭湯の間、という感じ。
銭湯も好きなのだけど大体11時半~12時までで閉まってしまうので、お店閉めてごはん食べて片付けて・・からだとゆっくりできないからなぁ。
極楽は2時まで。ジェットバス浸かって、サウナ入って水風呂浴びて・・で上がってマッサージ器にかかれば、ふぅ~。極楽、極楽。

20050328142701
写真は併設のお食事処の呼び鈴。木作りでかわいい。
風呂上がりに生ビール飲んで、つまみ食べて・・ができるのも魅力。
2005/03/28 14:27:02 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
二足歩行のタコ
二足歩行のタコを確認、だってー。
しかもこれ「国際」ニュースなんだ。
2005/03/26 12:12:23 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
555
20050325173906
豚コマ 1kg、555円。即買い。脂のおおいところを選びましたよ。
豚肉は脂身がおいしいからねぇ。
2005/03/25 17:39:07 | Category:おいしい | Comment:0 | TrackBack:0 |
すきなひとでおぼえていること
好きな人で憶えていること。

匂い、肌の温度と質感、歩く姿。

街中で歩き姿が似ている人を見て、ドキリ。
憶えていることを思い出した。

好きだったけど付き合っていない人、
のは覚えていないのだよね。
2005/03/24 18:18:29 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
大人の仲間入り
実印
実印つくりました。
実印て、みんな持ってるもの?
今回、お店の新規取引先との契約に必要だったので作成したのですが、私が「持ってない」と言うと相方に驚かれ「それは大人としての身だしなみ(?)だから、つくりなさい」と言われました。そういうもの?

安くて早いハンコ屋が見つかったので、印材は「オランダ水牛」をおごってみたよ。こんなの、一生に何個も作るものでもないし、ずっと使えるものにしとこうと。安いのに10年保証もついていて、欠けたりするようになったら彫りなおしてくれるんだって。すげぇ。
2005/03/24 15:54:07 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
銭湯・湯気・空間
20050322173600
ハローワーク足立前の銭湯。廃業後しばらく経つと思われる。入口上の磨り硝子には「梅月」との名。屋根の上にも名入りの鬼瓦。立派な銭湯だったのだろうなぁと偲ばれる。銭湯好きとして、廃業した銭湯を見るとどうにも痛ましい気分になってしまう。「潰れる前に行ってあげられなくてごめんよ」という気持ちだろうか。

高校生まで風呂なし・共同トイレのアパートで育ったので、物心ついた頃には銭湯に馴染んでいた。家が引越して風呂付きとなった後もふと、銭湯に行かずにはいられなかった。それでも同じく子供の頃から銭湯に通っていた弟は引越し後銭湯に行ってなどいないから、私の銭湯好きは生い立ち以外にも所以があるんだろう。

銭湯は、その広さがいいのですよ。天井が高く空間が広いためマイナスイオンが打ち消されないのだそう。(家風呂でもマイナスイオンは発生するけど狭さゆえ無効になってしまう by:1010=東京都浴場組合発行フリーペーパー)
サウナ・ジェットバス・リラックスポイント・電気風呂等々で楽しむもよし、露天風呂でゆっくりするもよし、水風呂で気合を入れるもよし。あるいは近代的設備など一切ないステロタイプ銭湯で時間を味わうもよし。銭湯マップで好みの銭湯を探せば、きっとお気に入りの銭湯がみつかるはず。ちなみに「破風づくり」っていうのは銭湯の建築様式を表す言葉で、神社のような立派なつくりのこと。

これでたったの400円。 行こうよ、気持ちいいよ。
2005/03/22 17:36:01 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
地震
今度は九州・・。

地震で家が倒壊してしまったら、直すのに補助なんかはどうなっているのだろう?と思っていたところ、新潟中越地震で家が全壊してしまった人が今、家を建て直しているのだけど、補助は市から60万円が出ただけだって。
被害を受けてる人の数も多いし、市としてはそれが精一杯なのかもしれないけど、どうにもなりませんわな。

保険は大事だと思った。
というお話。
2005/03/20 16:19:50 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
土鍋カレー・土鍋ごはん
20050319201201
カレーを作りました。

店にある大きな鍋は土鍋オンリー。
そしてご飯は常に土鍋で炊いているので、土鍋カレー・土鍋ごはん。

ごはん炊き用の土鍋は、お店のオープン日に買ったもの。昼から遊びに来てくれていたみんなのお腹が空き、出前も何も勝手が分からず「とにかくご飯でも炊いて食おう!」ということになり、急遽買出しに行き購入したもの。炊飯器は場所を取るし、必要ないと思ったのでごはん用土鍋、3合炊。これなら電気食わないし、別の用途にも使える。
実際炊いてみると、これがびっくりするくらいおいしいのですよ。
そもそも実家でも鍋でごはんを炊いていて、炊飯器はもう何年も使ってなくて。保温しなくても、食べる時にレンジでチンすればよいし。(その方が味が落ちない)

さらに土鍋の良いところは、熱保持力が高いということ。
カレーのような煮込み料理では、少しグツグツさせたらあとは火を止めて放っておけば、勝手に煮込んでおいてくれる。グツグツ→放置、グツグツ→放置 の繰り返しで、すじ肉もすっかりトロトロに。
やめられません。
2005/03/19 20:12:02 | Category:おいしい | Comment:0 | TrackBack:0 |
Mt.Naeba
20050317142359

定休日、平日日帰りバスツアー。今回はかの『苗場』へ。
苗場=「私をスキーに連れてって」、もしくはユーミンというイメージ。「スキー人口が大幅に減った今でもあそこは混んでいる」、「いまだにワタスキな人たちがいる」等の風評を耳にするのみで一度も行ったことがなかったのだけど、往復バス+一日リフト券\3,800につられてついに初苗場へ。(フジロックで夏には行ったことがあったのだけどね)

さて行ってみて。「やっぱりこれが苗場だ」。
妙に宿泊客にだけ優しく丁寧なステイション兼ホテル、重厚な山小屋調レストラン、平日の割に溢れる初心者ボーダー中途半端スキーヤー。込み入ったコースレイアウトと予測のつかない動きをする人の多さで、滑りを楽しむことは難しく。
苗場はスキー・スノーボードを「レジャー」ととらえ「リゾート」で“非日常”を楽しむための場であって、「スポーツ」として楽しむための場ではないのだなぁと実感。私には性にあわないスキー場でした。

よかったことは一つ。先週のかぐらみつまたツアーよりバスがよくて、前後間が広く足を伸ばしてぐっすり眠れたこと。やっぱり苗場は高級を意識しているのかしら。
先週は「バス疲れ」に参っていた相方も、今回は快適だった様子。
2005/03/17 14:24:00 | Category:雪 | Comment:2 | TrackBack:0 |
はじめてのしんこく
20050315183245
本日、青色申告締切日。
確定申告をしてきましたよ。

税金とか年金とか控除とか還付とか、そういう制度的な数字ってすごく苦手で、とにかく面倒くさくて自分ごとでは一切やろうとしたこともなかったのだけど、必要に迫られちゃぁしようがない。二人のうちどっちがやるか?ったら私だし。
出だしはもうとにかく面倒で、嫌で嫌で仕方がなかったのだけど、しようがなく進めていたら次第に「ここをこうするとこっちの数字がこう」とか見えてきて、経理ってパズルみたいと思った頃から意外に苦痛ではなくなったのでした。一度やってみるとお金の流れというかバランスというか、売上と仕入、売掛と買掛、資産・負債・資本・・ていう文脈がわかるから今年度からはもっとしっかり経費を管理して行こう、とか思ったり。

初年度はもちろん赤字ですよ。
だって2ヶ月しか営業してないんですもの。(と言い訳)
2005/03/15 18:32:52 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:0 |
ギョウザ、握り拳大
20050314181302
市川名物、ひさご亭のギョウザ。ほぼ握り拳大。パックに入りきらず溢れてます。左下に写っている茶色い物体は、大きさ比較のために置いた10円玉。ん~、すげぇ。
相方が市川出身で、私の餃子好きを知り買って来てくれるようになったもの。もはやギョウザというか肉饅頭というか。でもやっぱりこれはひさご亭のギョウザなんだよなぁー。
お店はものすごく汚い「場末」力をヒシヒシと感じさせるガード下で、でも次々と客が来ては「お土産、5パック。」とか大量に買って行く。一度店内で食べたことがあるのだけど、そこはどんな文脈も全く関係ないカオスのようで、異国にでも紛れ込んだかと思ったよ。

肝心のギョウザの味は、すごく独特。「あん」が甘めで溢れんばかり。でも何度食べても具が何でできているのかわからない。皮も独特でミミが手強く、3個も食べればおなかいっぱいです。
市川に行ったなら、ぜひ。
2005/03/14 18:13:04 | Category:おいしい | Comment:2 | TrackBack:0 |
救急車有料化計画
救急車有料化を本格検討へ 消防庁

この間は、タクシー代わりに年間約50回も呼び出し使っていたという人のニュースも出ていたし、仕方ないかなぁと思う。本当に救急な人に遅れが出てしまってはいけないものね。
でも救急車って、本人よりも周りが呼んでしまうんだよなぁ。以前、道端でお婆さんが転倒して口の中を切ってしまった現場に遭遇したのだけど、やっぱり救急車呼んでしまったもの。(私じゃなくてもう一人の人が電話してくれたんだけど)それから前に味噌汁をコンロに掛けっ放しで寝てしまっていたおじさん(火事にはならず、煙のみ)にもとにかく呼んで乗っていかせたものなぁ。おじさんは「病院に行くとお金がかかるから嫌だ」とものすごく拒否していたけれど、結局乗せられていった。
発見した側としては、とにかく乗っていってくれれば自分の責務を果たしたと思えるから呼んでしまうのだよな。素人には本当に大丈夫かどうかわからないから念のため、という正当なようで安易が勝る選択。
救急法救急員の講習会でも受けようかしらん。
でもあれってステロタイプで実践的でないという話も参加した人から聞いたのだよなぁ。
2005/03/14 15:09:35 | Category:日々たわ | Comment:0 | TrackBack:1 |
キョロ
20050311122606
昨日他の人のブログでPinkyXKioskコラボの「ピヨスク」を知り、検索で出てきたその姿に書き主と同様激しい破壊衝動にかられ、存在それ自体を見なかったことにしておいたのだが、本日JR田町駅にて「キョロスク」発見。
ピヨスクほど駆り立てるものはなく、「あらそんなのもあるのね」と微笑ましくさえあり。

色遣いと商品の年季の差かなぁ。

それと「ピヨスク」って名前が人馬鹿にしすぎよね。
2005/03/11 12:26:09 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
往復バス・リフト券付 3500円
昨日は定休日。
お客さん、というよりも滑り&遊び仲間たちと山へ。
最近話題の某鉄道系観光会社の主催する同系列運営のスキー場へのパックツアー。これがなんと往復バス・リフト券にソフトドリンク券×2(SAで交換できるものとゲレンデ内で交換できるもの)が付いてなんと3500円という代物。
う~~ん、安い。

スキー場の「開業35周年記念特別企画」とか言ってるけれど別のスキー場でも3800円の「謝恩企画」(何への謝恩かは記載ナシ)が開催されていて、これは一連の事件での悪評への対策なのかしら・・と思わなくもなく。
もちろん平日だけですが、かなりお得なのですごくおすすめ。

しかしバスに乗りなれないうちの相方は寝違えて首が痛いだの全身に疲労感が・・・などと不具合を訴えており。運転しなくていいし運転手に気も遣わなくていいのは楽なんだけどねぇ。
そしてツアー料金が安かったので、戻って来てからしゃぶしゃぶの食べ放題に行ってしまい、結局1日トータルでの消費額は変わらなかったりして。
いかんですなぁ。

でもみんなでバス乗ってすべってバス乗って、食べて、笑って。
楽しかったー。
2005/03/10 18:42:54 | Category:雪 | Comment:0 | TrackBack:0 |
まずは存在を知ってもらうこと
この間の土日はイベントで関温泉へ。お店の宣伝、営業のため・・・と言いつつも思いっきりすべって遊んできました。でもちょっとはお店の存在を知ってもらえたのでは。

11月にオープンして4ヶ月弱。来てくれているのは以前(相方の前の勤め先)からのお客様がほとんどで、ここにオープンしてからのお客様っって実はそんなにいない。開けたばかりで当たり前かもしれないけどせっかく関越の入り口間近にあるのだから、もっとアピールしないといけない。でもどこで?雑誌?WEB?検索サービス?・・ただ露出すればいいってもんでもないし。宣伝って難しい。

他にも色々と考えることばかり。
戦略を練る時期に来たってことですかなぁ。
2005/03/08 20:29:43 | Category:日々たわ | Comment:2 | TrackBack:0 |
また大泉ネタなんですけども
20050304164116
美容院の看板。怖くないですか?
2005/03/04 16:41:17 | Category:モブログ | Comment:0 | TrackBack:0 |
入りたいけど入れない
20050303200017
北千住にあるコーヒー屋。
2005/03/03 20:00:18 | Category:モブログ | Comment:2 | TrackBack:0 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。